低年収でも注文住宅が叶う無料資料請求はコチラ!

3LDK和室ナシの我が家の間取り公開!【小さな注文住宅】

はじめに

このブログは、家族5人・夫の年収300万円にして新築平屋・注文住宅をGETした私が経験・体験したマイホームを建てるまでの体験談や口コミを綴っています。

マイホーム体験談①傾いた貧乏アパートからの脱出

https://kaseburo.info/wp-content/uploads/2020/09/9.pngmai

この記事では、5人家族で3LDKの新築注文住宅を建てた我が家の間取り図を公開しています!

小さい家ですが・・・参考になれば幸いです!

そもそもなぜ3LDK?

一戸建ての一般的なイメージというと、

  • リビングがあって、
  • キッチンがあって、
  • 和室があって、
  • 子供部屋が二つくらいあって、
  • 寝室がある

というのが良くある間取りですよね。

我が家は5人家族(子供3人)なので、この一般的な間取りでも子供部屋がひとつ足りません。(泣)

なぜ我が家は3ldkなのかというと・・・ずばり

『安く抑えたかったから』

という理由以外の何物でもありません!

和室ナシの3LDK

省いたのは和室です。

和室を省き、その代わりにリビングを出来るだけ広く取りました。

和室を省いた理由は、

実家の和室が物置になっていたから

という理由なのですが、今となっては小さくても和室を作ればよかったなぁなんてプチ後悔しています。

和室ナシの3LDKの間取り、ご興味ある方は見てやってくださいっ♪

3LDK和室ナシの間取り公開

はじめは間取りシュミレーションアプリで作ろうかな~なんて簡単に考えていたのですが、

https://kaseburo.info/wp-content/uploads/2020/09/12.pngmai

間取り作成アプリ、めちゃくちゃムズイっ!!断念・・・

ということで、実際にハウスメーカーさんから作っていただいた間取りを公開しますっ!

まずは外観!外装です。↓

シンプル・・・。

続いて間取りです↓

リビングが21畳・・・だとおもっていたら、廊下&キッチンを含めた大きさでした( ノД`)シクシク…

リビングだけの広さは18畳あります。

2畳ほどの洗濯物スペース

リビング横にょきっとでた部分があるのが分かりますか?

外には物干し金物と書いてある部分です。

そこが、我が家の部屋干しスペース。もともと共働きなので、夜にお洗濯物を干すことが多い家庭だったので、家を建てるなら部屋干しスペースは絶対欲しい!

・・・と思っていました。

ハウスメーカーの担当さんとお話した際も、室内の洗濯物干し場が欲しいという要望を伝えました。

はじめは、こんな感じの外干しスペースをつけたいな~と思っていました。↓

(この辺は灰が降るんでねw)


【11月限定エントリー+楽天カードでP12倍】サンルーム テラス囲い リクシル サニージュF型 床納まり ランマなし 間口1.0間1820mm×出幅4尺1185mm 一般地域用 600タイプ(耐積雪強度20cm) LIXIL リフォーム

サンルームですね!

便利そうですよね~!地味に憧れていたので、新築に取り付けたいなと思っていたのですが、最終的に我が家の部屋干しスペースは間取り図のような、リビングの隣にちょこんと部屋干しスペースがあるかたちになりました。

サンルームは暑い!?

憧れのサンルームを取り付けなかった理由は、ハウスメーカーさんの反対があったからです。

「サンルームを南向きに取り付けると、夏暑いですよ~。風通しも悪くなります。」

「家の中が熱くなることでエアコンの効き目も悪くなりますし、あまりお勧めしません!」

ときっぱり言われました。

そこまで言われてしまったので、じゃあつけない方が良いか~。と(笑)

現在の部屋干しスペースになったわけですが、使い心地は便利と言えば便利!

リビングのすぐ横なので、子供の着替えをホイホイ出せて便利(子供のタンスも一緒に置いています)なのですが、いくつかマイナス点もあります。

部屋干しスペースのマイナス点

室内に設けた部屋干しスペースですが、我が家の間取りの場合いくつか難点があります。

①お客さんが来た時に洗濯物が丸見え

リビングのすぐ横にあるスペースのため、丸見えです。

ロールカーテンで仕切っているので、ロールカーテンで隠し忘れると丸見え!(二回目w)

ロールカーテンを閉めれば問題ないのですが、なんだか安っぽいんですよね。そのうち何かしらドアを取り付けたいな~と思っています。

もう少し考えられた間取りだったらなぁ・・・なんてプチ後悔です。。

そしてもう一点マイナス点があります。

②衣類のホコリがスゴイ!

部屋干しをしているからなのか、我が家はホコリがスゴイんです!

私自身、アレルギー持ちなのでホコリに敏感です。

しっかり締めきれる部屋だったらよかったのですが、ロールカーテン・・・。

空気清浄機をフル稼働していますがなかなかですね。現在も「ホコリ問題」とは戦っています(笑)

まとめ

間取りを公開してみましたがいかがでしたでしょうか?

とてもシンプルな間取りなのであまり参考にならないかもしれませんが・・・(笑)

我が家のこだわった部分は、

  • 夫のミニ書斎
  • 室内洗濯干しスペース
  • トイレと洗面台を一つながりに(お風呂ではなく)
  • お風呂は玄関の近く

・・・といったところでしょうか。

予算があれば「あれもこれも・・・!」と言いたいところですが、土地込みで2000万円、なかなかわがままは言えませんね。

とはいえ、賃貸アパートと比べると住み心地は最高ですし、子供達がいくら騒いでもとなり近所に迷惑が掛からないというのがやっぱりいいですね~。

諸々、今後細かいところの説明をどんどん追記していきたいと思います!

私おすすめのハウスメーカー見積もり↓↓

月たったの6万円台で夢のマイホーム!無料資料請求 へGO!

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました!

ブログランキングに参加中です!

「役に立ったよ~」と思ったら人気ランキングのヨイネ!ボタンやシェアボタンをポチッとしてくださると泣いて喜びます♪


人気ブログランキング
https://kaseburo.info/wp-content/uploads/2020/09/9.pngmai

ポチッとありがとうございますっ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA