低年収でも注文住宅が叶う無料資料請求はコチラ!

マイホーム体験談③夫の説得

はじめに

このブログは、家族5人・夫の年収300万円にして新築平屋・注文住宅をGETした私が経験・体験したマイホームを建てるまでの体験談や口コミを綴っています。

マイホーム体験談①傾いた貧乏アパートからの脱出

前回のマイホーム体験談②では、いよいよ「家探し」です!・・・と豪語していました。どうもmaiです(笑)

家探しの前に、大事な事を忘れていました!・・・そう!夫の説得です!

https://kaseburo.info/wp-content/uploads/2020/08/1595403587978-1-1.png

あなたのご主人・奥様はどんなかたですか?

意外と説得するのも大変っ!

貯金がまぁまぁあって、年収も十分あって・・・という条件だったら、「家を建てる」ことについてなんの躊躇もないと思うのですが、低所得・低年収ですと配偶者を説得するというハードルもあります。

我が家も場合ももちろん説得しましたよっ!

夫は借金もしていましたし、

「俺の収入じゃ無理でしょ。」

とハナから諦めモード。

そんな夫を説得するためには、

  • 今の家計でどれくらいのローンが支払えるのか?
  • 賃貸と持ち家、どちらがお得なのか?

を説明する必要があります。

我が家の家計では、住んでいるボロアパート28000円に加え、+1万円くらい・・・つまり38000円くらいは払える!

という試算でした。

(持ち家となると税金や修繕費用などもありますので要注意!)

そして、「賃貸」と「持ち家」のどちらがお得なのか?のメリット・デメリットを考え、紙に書き出しました。

https://kaseburo.info/wp-content/uploads/2020/08/1595403587978-1-1.png

やっぱり紙に書くって大切っ!

メリット・デメリットを書いた紙を見せつつ、「持ち家のほうがいいよ~」という流れに持っていきます(笑)

我が家の夫は基本、嫁に任せる系の夫なので、

ローンが払えるなら俺はどっちでもいいよ~

というお返事が最終的には返ってきました。

家探しにOKはもらったものの、「どっちでもいい」夫は協力はしてくれませんので注意っ!

https://kaseburo.info/wp-content/uploads/2020/08/1595403711159.png

「どっちでもいい」は「どうでもいい」と一緒っ!

我が家の場合は私が率先して動きましたね。

「どっちでもいい」夫は、非協力的でほとんど何もしませんでした(笑)

私が、「モデルハウス」見に行こう!と言っても思い腰が上がらず、結局一人で見に行ったりしましたね~。

これは我が家に限ったことではなくて、近しい友人宅もそんな感じで旦那様はあまり協力的ではなかったようです。

(知っているだけでも3家族はいます。)

もしかしたら家を建てる前の「あるある」なのかもしれませんね!

とにかく、説得するには、

  • 今の家計でどれくらいのローンが支払えるのか?
  • 賃貸と持ち家、どちらがお得なのか

をしっかりプレゼンするのが大切だと思います!

そして、旦那様が協力的でなくともめげない事っ!

旦那様が動くのを待っていたらなかなか事が進まない可能性もあります。

知人宅のお話ですが、収入はあるものの旦那様の行動を待っていたら消費税増税してしまった・・・なんてこともあります。

https://kaseburo.info/wp-content/uploads/2020/08/1595403743567-1.png

消費税8%から10%に上がったわよね~

夫婦どちらかが積極的に動くと「夢のマイホーム」へ一歩も二歩も近づきますよ~^^

それではいよいよ「家探し」!ですね!

低収入の我が家はどうやって新築平屋一戸建ての注文住宅をGETしたのかをお話します!

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました!

ブログランキングに参加中です!

「役に立ったよ~」と思ったら人気ランキングのヨイネ!ボタンやシェアボタンをポチッとしてくださると泣いて喜びます♪


人気ブログランキング
https://kaseburo.info/wp-content/uploads/2020/09/9.pngmai

ポチッとありがとうございますっ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA