低年収でも注文住宅が叶う無料資料請求はコチラ!

注文住宅【無料一括資料請求】の手順

https://kaseburo.info/wp-content/uploads/2020/09/明るいバッジロゴ-Etsyショップ-アイコン.pngmai

この記事では、注文住宅の資料(資金計画・間取り・土地)を無料でGETできるサービスに申し込む手順をまとめました。

『ハウスメーカーに直接行くのはちょっと・・・。』

『ハウスメーカーを比較検討したい』

というあなたにお勧めですよ~!

①トップページから『無料見積もり作成依頼』へ

まずは注文住宅の無料資料請求のできる「タウンライフ」にアクセスします。

タウンライフ家づくり トップページ

こちらからもアクセスできます↓↓

トップページから、下の水色の部分、

『家づくり計画書』簡単無料ご依頼はコチラの部分で、

  • 都道府県
  • 市区町村

を選択し、『家づくり計画書の作成依頼スタート』をクリックします。

②フォームに必要事項を入力する

次の画面で必要事項を依頼フォームに入力します。

  • 希望世帯
  • 何階建てなのか?
  • 計画する住宅に住む予定人数
  • 何LDKを希望するか?
  • 希望の広さ
  • LDKの広さ
  • 土地の大きさ
  • 水回りについての希望
  • 希望の総予算
  • ※敷地法令調査を希望するか
  • その他の希望や質問

敷地の面積や形状、方位、高低差、道路の状況、隣接家屋の状況、街並、法規制などを調査すること。(参照:家づくり便利帳)

『必須』と書いてある部分は必ず入力しましょう。

もしもまだ漠然としていて、希望の広さやLDKの広さ等が分からない場合は「まだきめていない」を選択すればOK!

「その他の希望や質問」の部分には、

電話での連絡は△曜日の△時以降なら対応しやすいです。

等、希望を入れておきましょう。(入力しないと次のページに進めませんので注意です!)

電話営業が苦手な方は、「電話連絡よりもメールの方が確実にお返事出来ます。」など付け加えると良いでしょう。

つづいて、名前・住所などを入力します。

  • 名前
  • フリガナ
  • 年齢
  • 住所
  • 建設予定地選択
  • Eメールアドレス
  • 電話番号

こちらも「必須」とある項目は必ず入力します。

「個人情報の取り扱い及び利用規約」を一通り読んだら、最下部の

『会社選択ページに進む』へ。

すると、今選んだ条件にピッタリのハウスメーカーが出てきます!

③資料請求したいハウスメーカーを選択して終了!

私の場合はこんな感じ。↓↓

『オリジナル家づくり計画書作成を依頼する』をクリックすると終了です。

希望の価格2000万以下で入力するとさすがに少ないですね・・・。

でも、逆に言えば低年収でも注文住宅を建てられるハウスメーカーを知ることが出来るのです!

しかも無料で!(無料大事ですっ)

また、私の場合、地元に密着したハウスメーカー・工務店が出てきました。

全国的な有名メーカーだけでなく、地元工務店も選択肢に入っているので、自分では思いつかなかったようなハウスメーカー、工務店さんを知ることが出来るのもいいですね!

もちろん私のように自分の足でハウスメーカー回り、「2000万円以下で注文住宅を建てられますか?」と恥をかきながら回ってみるのもいいですが、

効率的に回りたいならまずは無料の一括資料請求をするべきです。

月たったの6万円台で夢のマイホーム!⇒ネットで注文住宅の一括無料見積もりはコチラ

家の無料見積もりでもらえる物が豪華!

無料の資料請求でもらえる資料が実は豪華なんです。

  • 注文住宅の資金計画
  • 間取りプラン
  • 土地提案

そして、毎月先着ですが、

『成功する家づくり7つの法則』という小冊子(PDFで配布)が付いてきます。

個人的に一番役に立つな~と思ったのは資金計画です。

坪単価○○万円・・・とありますが、それだけでは家は建ちません!

様々な手数料など、家以外のお金もかかるのでこの「資金計画」で、

  • 何にいくら必要なのか?
  • 手数料等の一般的な値段

が分かります。

あまりよろしくないハウスメーカーさんや不動産屋さんだと、この手数料関係を上乗せして請求している場合もあるので、『相場』を知るためにも資金計画書は非常に役に立つのではないでしょうか。

月たったの6万円台で夢のマイホーム!⇒ネットで注文住宅の一括無料見積もりはコチラ

さいごに

年収300万円の低収入でも家が欲しい!

その気持ち、よくわかります。家の無料見積もりは、我が家のような年収300万円世帯には非常におすすめです。

そもそも建てられるのかどうかもわからない段階で、モデルルームなんて言っても悲しくなるだけです。

タウンライフの無料見積もりで、まずは自分たちが建てられるハウスメーカーを見つけることが出来るので、一歩前進できるのではないでしょうか!

月たったの6万円台で夢のマイホーム!⇒ネットで注文住宅の一括無料見積もりはコチラ

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました!

ブログランキングに参加中です!

「役に立ったよ~」と思ったら人気ランキングのヨイネ!ボタンやシェアボタンをポチッとしてくださると泣いて喜びます♪


人気ブログランキング
https://kaseburo.info/wp-content/uploads/2020/09/9.pngmai

ポチッとありがとうございますっ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA